2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【純情】♀メビウス萌え〜4【無垢】

1 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 18:45:19 ID:F88NCmYz0
『ウルトラマンメビウス』の主人公、メビウスがもし女だったら?と空想して萌えるスレです。
【二人は】ミライ×リュウ【ラブラブ】スレから「メビたんは女の子だよ」派が分離したのが始まりです。

初代スレ http://tv9.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1163818899/
前前スレ  http://tv9.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1167534080/
前スレ   http://tv9.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1169481845/

・ここは全年齢板です。エロネタ、グロネタなどの描写は避けましょう。
・様々なネタが投下できる雰囲気になるよう心掛けましょう。
・他スレへのネタの持ち出しは禁止です。
・次スレはレス番>>950か容量480KBあたりで宣言して立てて下さい。駄目なら駄目で報告を。
 レス数が1000に満たなくても 容量501KBで書き込めなくなります。
・メール欄には半角小文字で『sage』と入れましょう。こうするとスレッドが上に上がりません。(荒らし対策)
・まとめは>>2以降

2 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 18:46:20 ID:F88NCmYz0
まとめ倉庫(総合)
ttp://vaxim.80code.com/content/index.html
ユーザー mebius、パス infinity
避難所へのリンクもこちらから

まとめ倉庫(シリーズ物一気読み用)
ttp://burningbrave.web.fc2.com/mebi/index.html
ユーザー mebius、パス burningbrave

3 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 18:55:57 ID:53Bp+w1y0
>>1乙っス!

4 :名無しより愛をこめて:2007/02/21(水) 21:39:06 ID:ubLZH0RI0
>>1には乙をする事。それが私の変わらぬ願いだ

5 :名無しより愛を込めて:2007/02/21(水) 22:32:10 ID:K0C2xA0V0
>>1  スレ立て、乙です!とうとう4本目ですね。

6 :4コマ ◆nL.tEAkRlc :2007/02/21(水) 23:04:30 ID:/DdWMjCJ0
ここにはエースさんがいるみたいだwww

7 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 02:39:30 ID:yMczmyZ0O
ファンです!応援あげ!

8 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 02:44:34 ID:REFniEk20
ファンなら>>1を読みたまへ。ここはsage進行!

9 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 02:46:27 ID:zZej2SsS0
頑張って下げないと。。。

10 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 06:56:56 ID:lcZQ6GLU0
ちなみにsageを入れたからと言って下がらないんだが・・・
1に書いてある通り「スレッド自体が上に上がらず、嵐を呼びこむのを防ぐ」
為のsage入力なんだけど。
このスレの住人は特撮板どころか2ちゃんに慣れていない天然が多いなとつくづく思う。
時々心配になるぞ。

11 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 07:20:13 ID:CDLIJQXD0
>>10よ、禿同だ
追々慣れてくれるだろうと思いつつ居着いてるんだが、ちと心許ない
ま、心配してんのは俺の勝手だがな

12 :名無しより愛をこめて:2007/02/22(木) 07:55:26 ID:s1XOBFMZ0
いや、いつもの人だから。

13 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 00:24:42 ID:wJl8gQGC0
確かに2ちゃんねる初心者が多いのかもしれないけど、そういう住人を力強く
フォローしてくれる物の分かった住人も多くて心強い。自分も初心者のほうなんで、
ありがたいと思っている。(ゼノンやゾフィー兄さんに守られてる感じ ^^;)

sageの件なんかも、知らないと不安になること多いんだろうと思う。そういうスレが
できてたくらいだし。
いろいろお騒がせしたり心配かける事が多くて申し訳ないが、これからもよろしく頼む。



14 :闇の呼び声9 1/8:2007/02/23(金) 00:27:15 ID:wJl8gQGC0
フェニックスネスト緊急処置室。第二モニタに映し出されたリュウ=タロウの
臨んでいる幻覚世界の映像を、コノミは必死にたどっていた。ミライのそれより
も映像は鮮明だ。
「リュウさんは公園から町へ降りていっています」
延々と続いた螺旋階段のヴィジョンがようやく終息し、画面は不可思議な路地の
光景を映し出していた。しかし、第一モニタのミライのヴィジョンと比べると、
画像の鮮明さの度合いを別にしても、とても同じ光景とは思えない。ミライのいる
薄暗い路地は、夕暮れの光景のようにも、曇天の寒々しい光景のようにも見えるが、
リュウの臨むそれは明るい昼間の路地だ。しかも、それはかなりの勾配を伴った、
坂の中腹にあるらしい路地なのだった。
「隊長、どうしてこんなに画像が違うんでしょう。リュウさんは本当にミライ君の
ところに行けているんでしょうか」長時間画面をたどったために、真っ赤になった目
をしばたたかせながら、コノミはサコミズに問いかける。
「…僕にも確証があるわけではないが」サコミズは一言一言をかみしめるように説明を
する。「この作戦を申し出てくれたときにタロウが話していたことによれば、幻覚世界
というのはこちらの世界のように一枚岩につながっているのではなくて、さまざまな
記憶や幻想が形作るゾーンが連鎖状に連なっている世界なんだそうだ。つまり、ドア
一つ開ければ、時間も気候もまったく異なる空間と隣りあわせで接していたりする。
だから、リュウのいる場所から、たとえばどれかの建物に入れば、そこからミライの
いる場所に出るということもありうるわけだ。今は二人の見ている光景は違うが、同じ
脳波と神経が受け止めて作り出した世界として、この二つの光景は同じ座標軸の上に
あって、どこかで接しあっているんだ。その接点を見つければ、二人は出会えるという
ことだろう」「どうやって見つければいいんですか?」「その手がかりが、ミライの記憶
や思い出の中で核をなす何かなんだと思う。ミライと会った場所とか、町の中で印象に
残っている場所とか、プライベートも含めてできるだけ思い出してほしい」


15 :闇の呼び声9 2/8:2007/02/23(金) 00:30:06 ID:wJl8gQGC0
サコミズの言葉は、ガン・フェニックスの機内モニタと、眼下に広がる町の間に、
共通した路地の光景を求めて旋回し続けているジョージとマリナの耳にも届いていた。
…クルーの脳裏に、これまでのさまざまなミライとの日々が浮かんだ。バイクの整備場。
転がしたボールをキャッチされた空き地。人のいないサッカー場の客席。保育園。服を
選んでもらったブティック。医学部の構内。ツルギがその意識の主導権を握っていたと
きのセリザワがミライと対峙した廃工場。おいしいメロンパンを売っていると連れて行
ってくれた公園。…
その一つ一つを、マリナとジョージは丁寧に探索した。もちろんフェニックスネスト
でも、挙げられた場所と事件に関する記録が詳細に検討され、そのデータは出動中の二人
に絶えず送信され続けた。しかし、そのどこにも、モニタの路地との共通点を見出すこと
はできなかった。ため息をつきながら、出発点の丘の上の公園に戻り、空を仰ぐ二人。
ジョージは腕時計を見た。…リュウ=タロウが、幻覚世界に突入してから、ほぼ5時間が
経過している。あと15時間。「畜生!」
「…ねえ、ジョージ」メットをはずして汗ばんだ髪を風に流していたマリナがぽそりと
言った。「あたしたち、まちがってたかもしれないわ」


16 :闇の呼び声9 3/8:2007/02/23(金) 00:32:04 ID:wJl8gQGC0
「どういうことだよ」
「ミライ君との思い出って言うと、あたしたちどうしても懐かしかったり、うれしかっ
たりした場所を思い浮かべちゃってたけど。でも、そうじゃなくて、むしろミライ君に
とって、つらかったこと、悲しかったことを、それをミライ君がいやでも思い出して
しまって切なくなるような場所やものを、探さなければいけなかったんじゃないかな。
ミライ君が自分でも気づかないうちに心にしまいこんでいる悲しかったり悔しかったり
するようなこと。裏切られたり割り切れなかったりするようなこと。…それは何?」
ジョージは考え込む。「…今思いつくのは、俺たちがミライをメビウスだとまだ知らなくて、
ウルトラマンなんか仲間じゃないって言ってしまったときのこと。インペライザー戦のと
き、帰らなくちゃいけないって悩んでいたときのこと。コノミを利用しようとしたヒルカ
ワに殴りかかったときのこと。メイツ星人のビオとのこと。それから、サイコキノ星人の
女の子のカコと、最後までしっくり理解しあえなかったこと。俺は最後のが一番印象に
残ってるな。隊長が言った、ウルトラマンの言葉もすごく重かった」

…やさしさを、忘れないでくれ。弱いものをいたわり、互いに助け合い、どこの国の人
たちとも友達になろうとする気持ちを、失わないでくれ。 
たとえその気持ちが何百回裏切られようと。

「そうね、あたしもそうかな。…」しかし、マリナは、ほんのわずかな違和感をも感じ
ていた。何かしっくりしない。何かが抜け落ちているような気もする。何?
「そうか!」ジョージが突然叫んだ。「俺、分かったぜ、リュウのいる路地がどこなのか」
「ええ?!どこよ?!」「説明はあとだ。ガン・フェニックスに戻るぞ。急ごう」


17 :闇の呼び声9 4/8:2007/02/23(金) 00:33:21 ID:wJl8gQGC0
「…どこへ行こうとしてるのよ、ジョージ」コックピットに搭乗し、マリナは前席の
ジョージの背中に問いかける。「…神戸だよ」「神戸ですって?」
「モニタ画面を見てみろよ。坂の中腹の路地で、ものすごい急勾配だ。それに建物の
雰囲気が変わってる。…なんとなく日本でない感じだろ」
「そうか、ミライ君、神戸に来たことあったんだよね。そこで、ウルトラ兄弟といっしょ
に、戦ったんだった…」「あのころ、俺たちはミライがメビウスだなんて知らなかった。
だけど、今から考えてみると、いろんなことがわかると思わないか。…あのとき、メビウ
スのにせものが出ただろう?」「そうだったね。…ザラブ星人の化けたにせもの。ツルギに
化けたババルウ星人ほどじゃなかったけど、たくさんの地球人が、メビウスは侵略者にな
ったと思い込んだ」マリナはそのときのマス・メディアの対応を思い出して苦い気分になっ
た。「…ミライ君、すっごく悔しくて悲しかったろうな」

神戸空港に降り立ち、そこからマリナとジョージは北野へと向かった。急勾配の坂の
上から海を臨む異人館通り。華やかな観光地だが、細やかな路地がいくつも派生している。
入り組んだ坂道の、通りと通りの間の狭い路地。こじんまりとした異国情緒に満ちた空間。
スペイン風の飾り付けをしたバーや、インド風の構えの店。だが表通りと違って派手では
ない。来るものは拒まないが、あえて呼び込もうともしない。そんな店が、ポツリポツリ
並んで独特の空間を作っている。人通りも、決して多いわけではない。その奇妙な閉塞感
は、まさにリュウの見ている幻覚空間の、真昼の孤高な路地の画像と共通していた。
「ビンゴ!」


18 :闇の呼び声9 5/8:2007/02/23(金) 00:34:30 ID:wJl8gQGC0
たちこめるカレーのにおい。濃いエスプレッソの匂い。「ミライ、カレー好きだもんな」
「神戸に行ったとき、このあたりに来たのかしら」モニタ映像からは見当のつけようが
ないが、現実の路地はさまざまなにおいと喧騒に満たされていた。ジョージはメモリー
ディスプレイの画像をオンにして、サコミズを呼び出す。「隊長、聞こえますか?」

「…二人とも、よくやった」サコミズは憔悴した顔にかすかな笑みを浮かべた。「その
あたりをもう少し調べて見て。第一モニタと第二モニタの世界が結びつくような何かが、
そこには必ずあるはずだ」 歓声を上げるコノミとテッペイの肩をたたいてから、サコミズ
は静かに息を吸って、青い光のコーティングの中でよこたわったままのリュウのほうに
視線を向け、軽く念じる。(…ゾフィー、頼む)

路地の一角。異国雑貨を扱う店のいささかほこりっぽいショーウィンドウに、陶器の
人形がいくつもならんでいる。そのなかに、胸に赤い花を挿した一つのオルゴール人形が。
「この顔…!」ジョージはマリナと目を見合わせる。「…隊長!」

(リュウ。…フェニックスネストのサコミズ隊長にテレパシーを送るぞ)
リュウの中のタロウは、脳髄の端でかすかに感じ取った長兄からのサインの中身を、
あくまで意識における認識上は会話として、しかも微調整された会話としてリュウに
伝えた。これによって、リュウの上司の中にタロウの長兄がいることは、リュウの
意識の表層にまでにはのぼっていかない。したがって、分離が行われたときには、
リュウの意識からその情報は消去される。意識を融合させるに当たってはイレギュラー
な処置であり、当初の予定通り自分の意識を完全封鎖した状態だったら、もっと厄介
だったろう。だが、サコミズもゾフィーもそれを望んでいるので、いたしかたがない。
それにあの二人の場合は、普通の融合とはやや異なるのだ。…
(隊長。リュウです。)
(ああ、リュウ。連絡をくれるのを待っていた。…君のいる路地だけれど、そこは…)


19 :闇の呼び声9 6/8:2007/02/23(金) 00:35:38 ID:wJl8gQGC0
…オルゴール人形?リュウは、誰もいない店のドアを開ける。幻覚世界の<神戸>は、
真昼の明るさがむしろ人っ子一人いない沈黙を際立たせて寒々しかった。ほこりっぽい
店の中に足を踏み入れてぎょっとする。胸に赤い花を抱き、赤い靴を履いた同じ顔の
人形たちが、白いつめたい目を一斉にこちらに向けていたのだ。陶器の小さな顔は、
リュウの記憶にある一つの顔に酷似している。
「カコだ。ミライの妹を名乗ったサイコキノ星人だ」
…ミライ、お前ここへ来たんだな。それからどこへ行ったんだ。

(オイカケテ。オイカケテ)人形たちは、文字通り陶器の鈴を振るようなかすかな声で、
リュウに訴えかける。(ケサレル。ケサレル)
「ミライは、どこだ!」
(ケサレル。オイカケテ)だが、人形たちはいっせいに破裂し、粉々になって砕けた。
リュウを襲う激しい頭痛と衝撃。心臓を握りつぶされるような想像を絶する激痛が全身を
襲う。…畜生!負けてたまるか。ミライ、どこだ! どこにいるんだ!?


20 :闇の呼び声9 7/8:2007/02/23(金) 00:37:02 ID:wJl8gQGC0
赤い靴を握りしめ、とぼとぼと路地の奥を目指すミライ。タロウに昔きいた、ドルズ
星人の話を思い出す。白い光の中に、タロウの姿が現れて自分にうなずいたように見えて、
ミライは思わずタロウ教官!と叫ぶ。しかしタロウの姿は一瞬で消えてしまった。
自分を呼ぶ声は、さらに強くなっていた。ミライには、どうしてもそれが、邪悪なもの
には聞こえなかった。自分という存在に、心から呼びかけてくれているように思える。
どうしても放っておけないのだ。その背後で黒い影が嗤った。…自分から破滅に近づいて
いる。馬鹿な奴だ。
 路地は続く。目の前を通り過ぎていく、大きな荷物を持った男。男の入っていく先には、
古ぼけた古物店があった。ぼんやりとその看板を見上げるミライ。男が振り向く。
…あんた、疲れてるね。ちょっと休んでいかんか。…いいえ…ぼくは…。しかしそうい
ったそばからミライの足はもつれ、よろめく。…そうら、ふらふらやないか。いいから
入んなさい。
ぐあらん、と大きな音がして扉につけた錆色の鐘が鳴った。引き込まれるように、
ミライは扉の向こうの店内へと入っていってしまう。薄暗い店内には、いわくありげ
なものたちが所狭しと並んでいる。…そこへ、おかけ。
黒光りする籐の長椅子に、ミライは崩れるように座り込む。鼻につく防虫剤の匂い。
壁にかかった振り子時計が重々しい音を立てている。…こっち、こっち、こっち。
…こっちへ、おいで、こっちへ。
 ミライの頭がまた激しく痛み出す。懸命に堪えるミライの前に、男は飴色に使い込まれ
た備前焼の湯飲みをコトリと置く。…少し眠るといい。痛みに顔をしかめながら、ミライ
は弱々しく首を横に振る。だが、渇ききったのどに、湯飲みから立ち上る湯気の揺らめき
は抗し難い誘惑だった。ミライは湯気の香りをかぐように湯飲みを抱え込む。固まった
唇の血が溶けて、白湯は鉄の味がした。それでも、ほんのわずかだが、気分が楽になった
ような気がする。そしてそのまま、ミライの意識は一瞬間途切れる。……


21 :闇の呼び声9 8/8:2007/02/23(金) 00:38:39 ID:wJl8gQGC0
はっと、ミライは目を覚ます。…こっち、こっち、こっち。相変わらずの時計の音。
針はほんの一分しか進んでいなかった。湯飲みは卓上に戻されている。少しだけ頭が
すっきりしている。…ありがとうございました。カウンターの奥で新聞を読んでいる
らしい古物商の男に声をかけて立ち上がろうとするミライ。…行くのかね。
がさり、と新聞を置いたかと思うと、男はミライのもうすぐ前に立っている。
…兄ちゃん。いや、お姉ちゃんかな。
ぎょっとするミライ。おもわずあとずさるが、そこは壁際だった。
…あんたは良いもの持ってるね。そいつを譲っておくれ。 
古物商の細い目と指先が、ミライの握りしめている赤い靴を凝視していた。…これは。
これは、だめです。拒むミライに、じゃあ、それをと、今度はミライの胸のポケットに
収められたメモリーディスプレイを男は指さす。…ごめんなさい、だめなんです。
激しく首を横に振り、懇願するかのように必死に拒むミライ。空いているほうの手で、
ポケットごとぎゅっとつかむ。リュウが描いてくれた、金色の炎の模様のディスプレイ。
…失いたくないものばかりだね、お前さん。薄笑いを浮かべた古物商が帽子を取ると、
そこには木彫りの恵比須が赤い不気味な目を光らせていた。だけど、この先進んだら、
そんなもの全部失ってしまうよ。私にそいつを渡してくれれば、あんたは、少なくとも
全てを失わずにはすむかもしれない。…ミライを押し倒さんばかりにして迫ってくる、
コダイゴン・ジ・アザー。ミライは必死に身をよじる。そのとき、金色のメモリーディ
スプレイを握りしめるミライの耳に、リュウの声が聞こえてきた。…

**
今回ここまでです。

22 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 01:36:00 ID:nWVctGtdO
>>1
新スレ乙
職人さん達も早速の投下乙

2ちゃんに不慣れな人は初心者板見たりして慣れていけばいいと思う
慣れてる人にただ教えてもらうだけじゃなくてな
4コマ氏はsageとアンカーは指摘されるまで知らなかったようだがトリップは自力で覚えたみたいだし

23 :名無しより愛を込めて:2007/02/23(金) 01:51:45 ID:wJl8gQGC0
>>22 そうですね。いろいろ調べることでだんだんお利口になっていけますね。
そうやって少しずつ慣れる。「守られてる」けどそれに甘えちゃいけない。
一つ、他人の力をあてにしないこと!  でつな。

24 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 11:12:33 ID:VpQQPbqW0
闇乙・・・緊迫感が高まりすぎてトイレが近くなってるのは自分だけだろうか?w・・orz

25 :フィフストレーニング3-4:2007/02/23(金) 12:12:23 ID:FnGQ3/z+0
「こちら80。ターゲット確認しました」
『おう、見つかったか!』
『頼むよ、80!』
「あのですね、」
「何を考えているの?」
隣で聞こえた可愛らしい声に、80はテレパシーを打ち切った。
「い、いや。なんでもないよ」
「そう?何か調べたいことがあったんじゃない?」
「そ、そうじゃないんだ、ユリアン」
80は腕を絡めてくるユリアンに今回ばかりは辟易しつつ、視線を時折ゾフィーとメビウスの方へ向ける。
「でも久しぶりのデートがアニマル星だもの。何か興味のある動物でもいるのかなって。
それに、調印式の前に急にっていうのも変じゃない?どうせなら、この間アミューズメント用に惑星改造したミラダイスに行くとかしたほうが楽しいと思うの」
「わ、わかった。調印式が終わったら、ミラダイスに行こう」
「本当?!やった!!」
無邪気に飛びついてくるユリアンに多少の後ろめたさを感じながら、80は視線の先にいる長兄と、テレパシーの先にいる獅子座の双子を恨んだ。

26 :フィフストレーニング3-5:2007/02/23(金) 12:14:52 ID:FnGQ3/z+0
「なんだか随分機嫌が悪そうだったな」
「デートの尾行に気が進まないんじゃないかな?」
「でも俺たちが二人で後を尾行していったら、周りから怪しまれるだろう。やっぱりデートの尾行はデートだよ」
「そうだよねえ」
双子は双子で頭を抱えていた。
本部から出た二人はすぐにメビウスの住んでいる寮へと向かった。呼び出しをかけてもらったが、メビウスはもう出かけてしまったという。
レオは嫌な予感がして先にゾフィーの方を調べた。遅かった。
秘書に嘘を教えたか、嘘を言うように仕向けたか知らないが、ゾフィーの休暇は今日の午後から始まっていたのだ。しかも空を小さな人影と一緒に飛んでいるのを見た者がいるという。
すぐにアストラは行く先を調べた。一人で宇宙を放浪していた時に、彼独自の情報ネットワークを作っていたのだ。
その間にレオは尾行につく人選を決めた。仮にカップルばかりや女の子の多い場所にゾフィーがメビウスを連れていった場合、男の双子が行ったら怪しまれるからだ。
そうして連絡を取ったのがユリアンである。亡国とはいえ皇太子だったレオは、子供の頃にユリアンと会ったことがある。
最近の方が接する機会は増えたが、兄弟の中でも80に次いで王族とは親しい。
すぐに「80が急にヒマになってデートに誘いたそうな顔をしている」とかなんとか言いくるめた。
後はアストラと二人で80をとっ捕まえ、アストラの集めた情報に従ってアニマル星の方へと送り出した。
『あ、ターゲットが動き出しました』
「80、実況が大変ならリモートビューイングに切り替えてもいいよ」
「ゾフィー兄さんがメビウスを押し倒さないようにすればいいんだから」
『そんなことするわけないでしょう。宇宙警備隊の隊長ですよ』
「80はさっきのゾフィー兄さんがどれだけ楽しそうにしていたか知らないから!」
「タロウ兄さんが気の毒だろ。昔憧れてたお姉さんをゾフィー兄さんに取られたとか泣いてたことあるんだぞ」
『そんなの初耳ですよ』
「こないだ飲んだ時聞いた。
ともかく、しっかり見張っててくれよ!」


27 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 12:21:10 ID:VpQQPbqW0
ちょ、押し倒すってww・・・さすがにそんなことしませんよね・・・た、隊長?orz

28 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 14:51:27 ID:FnGQ3/z+0
遅くなりましたが、>>1 乙です。

短編ネタ頑張って考えよう。

29 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 15:38:20 ID:wJl8gQGC0
>>26 皇太子レオ様とユリアン王女様が国交親睦の舞踏会か何かでダンスしてる場面を連想しちまった。。


30 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 16:04:30 ID:wJl8gQGC0
もうあっちに書けなくなっていたので、こっちに書く。

前スレの最後の一連の流れに>>こんなふうに住人の考えをいろいろ聞けてむしろよかったと思う。書き手が固定されて減ってきてるな、というのはすごい感じてたし。
自分の場合は、長いものばかりで書きまくって申し訳ないと思いつつ、もうすぐ本編が終わるから、それまでにどうしても書き終えてしまいたい、
一緒に盛り上がりたい、と思って最近加速度がついてるのもある。メビウスでなくても、と言う意見もあったが、自分にとってはメビウスが
終わったら、もうそれは別物になってしまう。3月末までの限定された祭りなんだよな。。。
でもまあそれは個人的な思い入れだ。
前スレ>>652に同意。ウルトラファンであることに誇りを持ってここでの一期一会を楽しみたい。




31 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 16:19:00 ID:oByUsy220
>>30
別に書くなとはいわない。けど、1日も早く終わらせてくれるとうれしい。

正直、オリキャラばかりで長文で書かれたネタでは、
他人にそのネタを使って続きを書くなんてできないし、
大半は傍観してるだけだよ。

みんなで盛り上がりたいなら、みなで共有できるネタを書いてほしい。
一つのネタを、いろいろな人が続きを書いたり、面白く発展させられれば、
だれだって気軽に書き込めるスレになるよ。

32 :名無しより愛を込めて:2007/02/23(金) 16:39:31 ID:wJl8gQGC0
なるほど。シリーズ物はやっぱりかなりうっとおしがられてるわけだね。
自分としては共有ネタとシリーズ物とが共存できればいいと思ったけど、
難しい物なのかもしれないな。

まとめまで作っていただいたから、それなりに面白い物を完成させたいと
思ったけど、シリーズが全て終わらなければ共有ネタを投下する雰囲気に
ならないということなら、それはそれで考えるよ。

33 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 16:43:20 ID:1BCHS4rz0
投下した時点で色々言われて当たり前だしね。
それに対するリアクションも色々だし。
結局スレが潤滑にいくかって、そこら辺を上手く捌けるかどうかなんじゃないかな。
スレから外れていなければ、別に書くのも読むのも自由で良いと思う。

34 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 16:59:45 ID:lV5sCild0
>>33>スレから外れていなければ、別に書くのも読むのも自由
同意見
自分は、単発も長編も共有ネタもそれぞれ楽しんできたから
余談だが、一番ガックリくるのは、未完てヤツね

35 :名無しより愛を込めて:2007/02/23(金) 17:03:15 ID:wJl8gQGC0
別に色々言われてもかまわない。でも、共有ネタなら、誰が言い出しっぺでもいいじゃないか、とは思うな。
長いのはさっさと終えて早く共有ネタかけって言われるとちょっときついわ。

長いの書いてても放り出して参加したくなるような共有ネタを、むしろどんどんふってくれたらいいと思うんだ。
それをやるには雰囲気としてシリーズが目障りだというでは正直つらい。

面白い共有ネタ、短編物、好きだけど。本編が今暗いからよけい求められるってのもあるんだろうけど。

36 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 17:07:23 ID:oByUsy220
>>35
長いのがだめというよりも、長文を一度に何レスにもわたって投下されるのが
読むほうもつらい。

個人のサイトならどってことないかもしれないが、
2chのスレなら、3行以上だって長文でうざがられたりするのに、
それが何レスにもわたって投下されたら、自ずと読む人なんて限定される。

37 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 17:08:48 ID:QV4Ay1SM0
>>25->>26
悪魔と天使のデートだ!(押し倒したりしたら淫行罪とかになるんじゃあ・・・)
そういえば本編のインペライザー戦は最初の設定では隊長が救援に向かうはず
だったとか?どうやってタロウ教官がそのお役目を勝ち取ったのかが気になる〜。


38 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 17:10:16 ID:lV5sCild0
隊長は悪魔かよw

39 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 17:10:32 ID:U0eStv8L0
>>シリーズ物はやっぱりかなりうっとおしがられてるわけだね

自分はそんなことないけど。かなり楽しませて貰ってるし、感謝してるくらい。
本編中と思われる話にオリキャラが出張って来てる訳じゃなし。
本編終了後のいわゆるパラレル話でしょ?
作者さん次第だろうけど、了解さえ取れれば、その設定で話を書くもよし
自分の裁量で書くのもよしだと自分は思うけど。

大体、メビウスが好きでこのスレがに来てるはずなのに
揉め事に発展するのがよー解らん。
書きにくいならスレの住み分けとかも(シリーズ系とパラレル無しの話系とか)
考えてみれば?


40 :名無しより愛を込めて:2007/02/23(金) 17:12:10 ID:wJl8gQGC0
一日一レス奨励ってか?(^^;)
短いのや共有物なら自分も参加する、というのなら、いいだしっぺを引き受け
てもいいんじゃない?それはいやなの?



41 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 17:16:07 ID:lV5sCild0
>>39>メビウスが好きでこのスレがに来てるはずなのに揉め事に発展するのがよー解らん
揉める度にそう思うよ
でもさ、スレの住み分けとかって、また別スレたてるわけ?
自分に合わない物はスルーすればいいだけの話なんじゃないの

42 :名無しより愛を込めて:2007/02/23(金) 17:18:11 ID:wJl8gQGC0
ごめん、>>40>>36に対するレスです。
ほかの皆さんごめんなさい。ちょっと熱くなっちゃった。
♪ファイトの意味は憎しみじゃなーい、ってことで一つ。
しかし、行くもならず戻るもならず。未完にしたくはないが、
さっさと終わらせるのもこれまたきつい。。はぁ、どうしよ。。

43 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 17:21:09 ID:lV5sCild0
未完だけは勘弁してください

44 :名無しより愛を込めて:2007/02/23(金) 17:25:28 ID:wJl8gQGC0
>>43 もうできてるんですよ。ベースはさいごまでね。その都度本編と絡ませる
改変はあるけど、話は書き終わってる。
でも、一度に投下できる量じゃないし、はしょるのもしんどいし。発表媒体として
ここを使わせてもらってもいいのかと言うことです。

45 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 17:25:53 ID:VpQQPbqW0
長編も単発も好きだが。自分書けないんですげーな、って単純に思うし。
まあ、長いの読みたくねって人はNG登録でもすればいいんじゃマイカ?
職人さんが限定されてきてるって、他のネタスレってそんなにわんさと職人さんいるもんなん?

共有ネタか・・・ひな祭り、ホワイトデーネタ以外にこれから受けそうな共有ネタってなんだろう?


46 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 17:28:36 ID:+SJDHBYi0
他の似た様なスレでは、シリーズもので作者単独の場合は、コテかトリップつける人が多い。
そうすれば、苦手な人はNGしておけばいいし。
シリーズ、共有で揉めているのってあんまり見掛けた事無いな。
共存しないと落ちる過疎スレが多いからかもしれないけど。

47 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 17:28:42 ID:U0eStv8L0
>>41自分に合わない物はスルーすればいいだけの話なんじゃないの

全くもってその通りなんだけど、このままじゃ、話を書きたくても、書けない雰囲気だしね〜
自分としては、気にしないでどーんと投稿してもらいたいんだけど。
読みたく無い人はスルーする度量を求む!
自分も、合わないと思うのはスルーしてるし。

48 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 17:32:43 ID:lV5sCild0
長いの読みたくねって人はNG登録かスルー
で、読みたくなったらまとめへGOー!
>>44ここで始めたんだから、ここで最後までやってほしいよ

49 :名無しより愛を込めて:2007/02/23(金) 17:45:34 ID:wJl8gQGC0
>>48
こちらとしてもここで最後まで書きたいのは山々ですが。しかしはよ消えた方が盛り上がると
言われたらね。。もともと新参者だったわけだし、サイト私物化しやがってと言われてる気分になる。
実際そうなのかもしれんし。書いてもいいという方がいらっしゃるなら、書かせて欲しいですけども。
自分に関して言えば、本編の最終回放映までには何とか全部終えたいと思っているので、今少し見過
ごしてくれませんか。  長文まことにもうしわけない。


50 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 17:49:11 ID:+SJDHBYi0
で、お互いレスにもあんまり神経質にならない事かな。
顔が見えない分ストレートな内容になりがちだし。
職人に対する要望なんて、本来対応するもしないも職人次第だもん。
対応する・しない・してくれ・してくれない、なんて事で揉めてもなと思うよ。
その辺のやりとりが上手・下手ってのは有るかもね。

51 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 17:52:16 ID:+SJDHBYi0
>>49
気にしないで投下続けてくださいな。
スレ違いな内容じゃないし。

って、そろそろこの話題自体がスレ違いになりそう。

52 :名無しより愛を込めて:2007/02/23(金) 17:55:46 ID:wJl8gQGC0
>>50 そうなんだけど、やっぱり長い分気も使いますよ。レスの消費も半端じゃないし。
公共の場で、皆さんが読んでくれるのかな、どうだろうと思いながら出すわけだし。
書き手のこだわりはあるけど、それは「芸」みたいなもんで。

とりあえず、様子を見ます。おさわがせしました。



53 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 18:02:33 ID:U0eStv8L0
>>49
新参者とか、そう言うのは関係ないと思うけど。
私物化とか感じたこともないしね。
楽しませてもらってる人も多数居る訳だし、遠慮すること無いと思う!!!
大体、書いてくれる人が居なくなったら、このスレ終わりだし・・・

共通ネタも長編も何でも来い!って思えんかな〜皆さん。

>共通ネタ
今日は無理だろーけど、次回予告でどうなるか?の予想話とか
最終回どうなるとか、第一話から順に、本編の隙間を埋める話とか。

共存しようよ、ね。
      

54 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 18:03:45 ID:oByUsy220
>>52
途中で辞めるかどかは、他人が強制できるものでなく、あなたが自分で決めればいい。
2chのスレには、要望や願望は書き込めても、強制力のある書き込みなんてない。

とりあえず、トリップつけてくれたら、
あとはNGワード入れるから今後は一切関知しない。

前スレで終わったことを、わざわざこっちに引っ張り出してきたのは、あなただ。
原因を作っておいてお騒がせも何も無いだろう。

55 :名無しより愛を込めて:2007/02/23(金) 18:09:17 ID:wJl8gQGC0
>>54 了解。ではこれでこの話は終わりにしよう。

56 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 18:11:07 ID:nWVctGtdO
なんか伸びてると思ったら議論中か

・書き手への個人的意見
別にシリーズものがうざいわけではなく、オリジナル色が濃すぎたり、『これってメビウスでやらなくてもいいよな』なネタがちょっと辟易されてるんではなかろうか
あと『よく分かんない所は脳内補完してね』みたいな説明不足なネタとか

・読み手への個人的意見
『気に入らないネタはスルー』ってのは常識ではあるが、『長文はちょっと…』な人は今ほぼ全てのネタをスルーしているのではないだろうか
読解力が足りないとかは論外


議論スレは避難所に立てた方がいいような気がする

57 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 18:23:17 ID:bIToSFx5O
ネタの質ていうか・・・言っていい?
「にょたの隠れ蓑を着た801じゃないのか」って雰囲気がするんだよ。
作品自体はそう感じなくても、レスなんかがね。
「メビ=おにゃのこ」のはずなのに、アヤとくっつくのが嫌だとか
頬キスにリュウが嫉妬するとか・・・
スレ趣旨考えたら有り得ないんじゃないか?

58 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 18:26:43 ID:+SJDHBYi0
自分にスレを合わせるな、スレに自分を合わせよう

って、言われているしね。スレ違いでなきゃ、どこに居付くか原則自由よ、2chは。

59 :名無しより愛を込めて:2007/02/23(金) 18:29:24 ID:wJl8gQGC0
>>57
それは自分でないのもあるが・・
一応男に擬態化した女なので、自分的には「リボンの騎士」のサファイアに近い物として想定されている。
あれは801なのか?

60 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 18:42:55 ID:lV5sCild0
>>55でこの話終わりってなったけど、これから来る人たちもいるわけだ
個人的には、この際、議論するならちゃんと議論した方がいいんじゃないかと思えてきた
揉めるのも一度や二度じゃないんだし、結局似たように事が問題になるなら、また揉めるだろ
でもって、明日の放送は気分よく視聴したい

61 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 18:53:51 ID:WwMsIJMS0
ネット上の匿名同士の議論って、結局揉めるだけで結論出ないんだよね。
だから、揉めない雰囲気づくりが大事なんだけど、難しいね。

62 :60:2007/02/23(金) 19:16:34 ID:lV5sCild0
何かね、またかよって気分になったものだから
膿出しちまえって思ったけど、まあ無理だわな
スマン水でも被って逝ってくる

63 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 19:53:37 ID:bIToSFx5O
前も「ネタ」と「同人」の違いが一時議論になったと思うが、
反省が生きるどころか作品の偏りが一層進んだ気がした。
(と言うか、他の書き手さんが来なくなったって言った方が正しい?)

>>リボンの騎士
自分もそういうつもりで見てたからこそ、このスレ好きだったんだが。
どうもそうじゃない、微妙な違和感があるわけよ。
どんな・・って言われても、本職のss職人さんたちを納得させられる
うまい説明なんて到底出来ないけど。

64 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 20:30:41 ID:U0eStv8L0
このスレって

本編のミライの言動が女の子みたいだから、

1、男の子に擬態した本当は女の子(見かけだけ男。リボンの騎士?)

2、初めから女の子に擬態(これなら、ほっぺにちゅ〜でも、リュウは焼かない?)

と言う感じで見てたんだけど。違うの?

スレの趣旨に合わせてれば
ネタであろうが、小話であろうが、長編であろうが、面白ければいいと思うけど。
嫌ならスルーすれば良い訳だし。


65 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 20:55:55 ID:KkOOpiLP0
ちょっとマジレスのようなそうでないような…ウザかったらスルーして。

自分もしがない単発ネタ書きだったりしますが、
スレの主流と住人さんの趣向が長編大作にシフトしていったような気がして、
以前なら軽い気持ちで投稿出来たような小ネタでも、
落としにくいなあ〜と思って引っ込めたりしてました…orz
(特にオンエアネタとか、落とし時を逸すると捨てるしかない)

自分もSSデビューは長編だったのですが(別板で)、やはり少し苦い経験しましたですよ。
 :2ちゃんの、1000レス或いは500kbという容量限られた中で、
 :1レス1000字近く書き込んで数レス近く消費して、なおかつ続く…となると、
 :読み疲れてしまう。一回の投下で完結するならともかく。

…何か、そーゆーニュアンスだったような。あ、長い以前に自分の文章力の問題か;
ごめん、「おめーのネタだって出来てねーしつまんねーよ」って言われたら
何も反論出来ないっす。

>>64
自分は1です。でもguysもそれ知ってる設定でないと、ホントにヤオ臭くなるので
結局リュウは焼餅つーより「ずりーぞ(女の子の分際で)あんな美人にチューしてもらいやがって!」
となるパターンかと思ってた…間違ってるかなあ?

66 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 21:04:54 ID:mLO2tYGX0
いや、色々な設定が同時平行してていいんじゃないか。
基本はただ一つ「メビウスは女の子」だけ。
後は「予想外の事態をもたらすのはキング」かな?


67 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 21:06:51 ID:lzOV3JqP0
俺らが大変な時にてめーはいい目会いやがって(女の癖にーっ!)
だと、思ってた。自分は。

コネタは投下してください。軽い気落ちでOK。需要多いと思うぞ。
というか、ちゃんぽんなほうが、それぞれの味が生きるから欲しいぞ、激しく。
自分、書きたくても思いつかないんですよ、コネタ。
自分、長くなっちまってるから、すごく諫言が耳に痛かった。
でも話を中途半端にしたくないだよorz ゴメンナサイ。

68 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 21:30:05 ID:HNmAa1qt0
今のタイトル書くの面倒だからふわふわと名乗る。多分バレるし。
長編を始めたのは確か私だな、それ以前は全て単発か設定モノだった。
というか、白痴メビネタがほぼ半分を占めていた。懐かしい。

なんらか謝罪して欲しいのだという人は名乗り出て説明してくれればそうする。
とりあえず、騒動の発端になったことはすまんかった。

69 :名無しより愛をこめて:2007/02/23(金) 21:56:57 ID:k/ninsaC0
次回予告パロとか「仕事しろ」のゾフィーAAだのソードマスターヤマト改変とかやった者ですが

>>64
自分の中では1。SSによっては2の設定のものもあるみたいだから1じゃなきゃ駄目だってわけではないが
むしろミライにキスしたアヤに嫉妬(女同士と分かっていても)というのはどうだろう

自分では長編とか書けないから長編書いてる人たちは素直に凄いなと思ってる
小ネタとか単発ネタとかは落としづらくても落としてみてはどうだろう、需要はあるみたいだし
感想とかつかなくても落ち込むことはない、つけば嬉しいけどそれは個人の自由だから

>>68
誰も謝罪は求めてないだろうし、別に貴方が発端ではないと思う

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)